動物への理解と関心を深める目的で開催「どうぶつ愛護フェスティバル」

どうぶつ愛護フェスティバル

東京都の令和元年度動物愛護週間中央行事実行委員会は、動物の愛護や適正な飼養について理解と関心を持ってもらうためのイベント「どうぶつ愛護フェスティバル」を、9月14日(土)と9月22日(土)に開催します。

 毎年9月20日から26日は、「動物の愛護及び管理に関する法律」第4条で定められた動物愛護週間です。今年度、東京都では、「共に生きる~シニアペットとシルバー世代~」をテーマに、パネル展示のほか、シニアペットとの暮らし方教室、子ども向けのイベントなどを行います。

 9月14日(土)、午前11時から午後4時までは、上野恩賜公園(噴水前広場・竹の台広場・東京都台東区上野公園8 上野公園5-6)にて、屋外行事が行われます。申込は不要、入場は無料です。大雨の場合は残念ながら中止です。

 大テントでは、「動物愛護セレモニー(動物愛護宣言)」「○×クイズ大会」「シニアペットとの暮らし方教室」「ペットと暮らすシルバー世代の心構え」講演 他、となります。パネル展示コーナーでは「動物愛護週間ポスターコンクール入賞作品展」や、ブース広場ではペットフードサンプリング、ペット美容実演、マイクロチップ啓発コーナー他が予定されています。

 9月22日(日)、午後1時から午後5時までは、台東区生涯学習センター・ミレニアムホール(東京都台東区西浅草3-25-16)にて、表彰式・記念撮影、基調講演、パネルディスカッション、芸大・猫と地域との共生を考える会(東京藝術大学)によるコンサートが予定されています。こちらは事前申込みが必要で定員は300名(申込順)。7月下旬以降、ホームページにて申込受付を開始します。

 問合せ先は、令和元年度動物愛護週間中央行事実行委員会事務局((公財)日本動物愛護協会)、電話:03-3478-1886 。

 

ユーザーの口コミ評価の多い
東京・神奈川・埼玉の
おすすめペット葬儀社は
こちら
ユーザーの口コミ評価の多い
東京・神奈川・埼玉の
おすすめペット葬儀社はこちら