新型コロナ感染者の愛犬・愛猫のお預かりに対応する老犬・老猫ホーム情報提供開始

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、【優良ペット葬儀社ガイド】が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

リブモ株式会社(東京都大田区 代表取締役 森野竜馬)は、 老犬ホーム情報サービス「老犬ケア」にて新型コロナ感染者の愛犬・愛猫のお預かりに対応する老犬・老猫ホーム情報の提供を開始しました。
当社では全国の老犬・老猫ホーム情報の入居受付、 相談サービス「老犬ケア」を提供してまいりましたが、 新型コロナウィルス感染拡大にも伴い、 飼い主様ご自身が新型コロナウィルスに感染した場合の愛犬、 愛猫のお預かりに関する問い合わせが増加しております。
このような現状を踏まえ、 老犬ケアでは提携老犬・老猫ホームに調査を実施し、 新型コロナ感染者の愛犬・愛猫のお預かりに対応可能な施設をとりまとめ、 その情報を提供することとしました。   老犬ケア 新型コロナ感染者の愛犬・愛猫対応施設一覧
https://www.rouken-care.jp/facility/select/covid19/

■「老犬ケア」サービス概要
老犬ケアは電話・インターネットで以下のご相談を無料で受け付けるサービスです。
1. 老犬ホーム(老犬介護施設)のご紹介
2. 愛犬介護のためのノウハウ情報提供
3. 愛犬介護のための介護用品情報提供

■「老犬ケア」の特長
1.全国の老犬ホームと提携
提携老犬ホーム数は国内No.1。
全国の老犬ホームと提携しているので、 様々な老犬ホームを比較検討することが可能です。
2.掲載しているすべての老犬ホームを弊社スタッフが直接取材
弊社スタッフが現地を取材しているので、 「老犬ケア」にお問い合わせいただければ、 写真や文字だけでは分からない部分も知ることができます。
3.老犬ホーム入居に関する相談だけでなく、 愛犬の介護方法など、 広範囲の相談が可能
本来、 愛犬は飼い主と終生ともに暮らすことが一番の幸せだと考えています。
「老犬ケア」では老犬ホーム入居相談だけでなく、 飼い主自身が愛犬の介護をするためのサポートもいたします。
4.インターネットだけでなく電話でも相談可能
インターネットはもちろん、 お電話でも相談受付。 「インターネットは苦手」というご高齢の方も簡単にご利用いただけます。

「老犬ケア」では、 飼い主の愛犬介護をサポートするため、 介護ノウハウ、 介護用品の情報を提供しています。
同時に、 介護による心身の疲労、 近隣とのトラブル等のため、 どうしても愛犬の飼育を継続することが困難になった飼い主に対して、 全国の提携老犬ホームをご紹介するサービスを提供しています。

■老犬ホーム・介護情報サービス「老犬ケア」( https://www.rouken-care.jp/ )
「老犬ケア」は老犬ホーム、 愛犬介護のノウハウ、 介護用品情報の提供サービスです。

■リブモ株式会社
リブモ株式会社は愛犬に関する情報を飼い主のみなさまに提供することにより、 愛犬と飼い主の幸せな生活をサポートすることを目指しています。

■本件に関するお問い合わせ
リブモ株式会社
【TEL】03-6429-7618  【FAX】03-6429-7619  【e-mail】 press@livmo.co.jp
【住所】東京都大田区山王2-36-10 山王ビル202(〒143-0023)
【url】 https://www.livmo.co.jp/